ボトックス治療

しわを改善する注射治療で、ヒアルロン酸のほかに効果のあるのがボトックス注入です。ここからはボトックス治療についてご説明しましょう。

ボトックスとはボツリヌス菌から生まれた神経毒素です。これを注入した場所は筋肉の収縮を抑えられるため、とくに表情じわ改善に役立ちます。それだけではなく、汗をかくのを抑える働きもあるため、多汗症の方の治療にも効果的です。

表情じわ治療でボトックスを使用するメリットとして、短時間で行えることです。治療時間は5分から10分ほどで終わります。治療後は、三日目くらいからその効果を少しずつ感じることができるでしょう。一週間ちょっとでほとんどしわが寄らなくなります。そしてその効果は四ヶ月から半年ほどは維持されます。効果が現れるのには多少個人差があります。また、現在しわで悩んでいる人でなくとも、注入することで深いしわに対する予防になります。細かいしわならボトックスによりハリが出てくるでしょう。ここにヒアルロン酸治療を併合することで、さらに見た目の若さを取り戻せます。

奥歯の筋肉を緩めることもできるので、その分ボリュームを減らし、フェイスラインが細くなるため小顔効果にも期待できます。